会長の挨拶

春入学の新入生の皆様

新入生の皆さん。

ご入学おめでとうございます。

晴れて慶應義塾大学の通信教育課程の入学式に御出席され、心の中はバラ色、桜色でいっぱいだと思います。この皆さんの思いがずっと続けば良いと思うのですが、しかし、これからの道はそんなに甘くありません。薔薇色の道があっという間に茨の道に変わってしまうのです。レポートは大変厳しくて落とされ、年4回の科目試験はなかなか合格できず、本当に大変なのです。慶應義塾大学通信教育課程の新入生で卒業できるのは、わずか10%にも満たないのです。(90%以上は、、一体どうなってしまうのでしょうか?) これは、卒業が厳しいと言われるアメリカの大学よりもさらに厳しい状況となっています。

こういった厳しいサバイバルレースの中、湘南慶友会では 2012 年から 2017年の6年間で、167 名もの卒業生を輩出してきました。(今年3月には21名もの会員が卒業されました。)

湘南慶友会の例会では、ひたすらまじめに正攻法を基に、テキストを中心としスクーリングの行なわれる8月を除いて、学習会を毎月行なっています。「各学習会」ではありません。『文学部学習会』、『経済学部学習会』、『法学部学習会』『総合学習会』、『英語学習会』です。これらを毎月行なっています。また年数回になりますが教職課程を対象とした『教職学習会』も行います。(『卒論学習会』も年数回行なっています) 講師は、各分野に詳しい湘南慶友会の卒業生にお願いをし、また半学半教の精神で、学生が相互に教えあうという方法も取っています。スクーリング情報も充実していますので、ぜひとも湘南慶友会に入会されて、夏、秋のスクーリングをともに過ごし、有意義な慶應生活を楽しみませんか?

そして、一緒に卒業を目指しましょう。

 

湘南慶友会会長    法学部乙類 原田雅樹